KAKULOG

郭智博のブログ

RYOTAから電話かかってきた時の話。

昨日、RYOTAとご飯でもしようと思って結構久しぶりにLINEしたんだけど、そういえばドラムのTOMO君がインスタで海外ライブの写真あげてたなーとか思って

「あごめん、今ツアー中か」

って追加でLINE入れといたんですよ。


そしたら朝。






「すいません、誰ですか?」







!????






あのー、前から僕のこと知ってる人は僕とRYOTAの関係性わかってくれてると思うんですけど、前にもブログに書いたから。
こちらを参照↓↓↓
Ryotaとのことを少し。 - KAKULOG



知らない人のために一応簡単に書きますけど、僕とRYOTAは10年以上前(ワンオクを結成する前)から友達で、インスタにもちょいちょい載せたり、向こうも載せてくれたりしてる、年下苦手な俺が珍しく弟のように可愛がってる奴なんですけど。





なのに返信がまさかの






「誰ですか?」





まったくもーと思いながら俺だよって一緒に撮った写真送ったらソッコー電話かかってきたんですよ。


そしたら開口一番。


「わかりにくいわー!
ちゃんとフルネームにして!( *`ω´)」


そっからもーー現代のネット社会について力説が始まりましたよ。
かつて、SNSのこと「ショート仲間ショート」とか言ってたRYOTAが。
まあ、聞いたらデータ消えちゃったみたいで、わからない人が大量発生中らしい。



確かにLINEの登録の名前?一文字にしてた俺もすこし悪いね。
でも一文字の時から何百回もやりとりしてますよね(笑)
タイミング悪くアイコン変えちゃったから余計わからなくなったんだねきっと。


気になりすぎたRYOTAは、TAKAにもTORUにもTOMO君にも聞いたけど、誰もRYOTAが求めてる答えは返ってこず、ずっと気になってたらしい。
可愛い奴(´ω`)

終いには乗っ取りだと思ってたみたいだけど、乗っ取りが「今日なにしてんの?飯行かない?」ってフレンドリーな文送らないでしょーよ。


そんなこんなで朝からRYOTAにネット社会における不便さについて力説されましたとさ。


最後に会ったの確か埼玉のアリーナでライブした後だったからもう結構会ってないな。


「話したいことめっちゃあるからまた掛け直す〜!」
と言ってライブの準備に向かいました。
開始30分前なのに彼、力説してた(笑)
アメリカにいるんだって今。
ツアー中怪我しないようにね。

スポンサーリンク


当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。