KAKULOG

郭智博のブログ

人は変わらないって話。

この記事を書き終わって読み直してみれば、ただの愚痴しか書いてなかった。
そういうの読みたくない方は今すぐ読むのをやめてください(笑)




先日、‪20ぐらい上の方から久しぶりにお誘いがあったんだけど丁度これから用事があったのでお断りしたら


「二度と誘わねー!(怒りマーク)」


と返事が来た。


最初に書きましたが20ぐらい上という事はその人は50過ぎです。
中学生ではありません。


仕方ないじゃないかと少しイラっとしながら。
まぁその人そういう人なんですけど、すんごい久しぶりなのに相変わらずなんだなーと思って


「◯◯さん相変わらずですね!(笑)元気そうで何より!」と送ったら


「年寄り舐めんなよー(怒りマーク)」って来た。


(ー ー;)


‬久しぶりなうえになんでそんな風に言われなきゃいけないんだろうと思って


「なんでそんなそんな喧嘩腰なのかよくわかんないっす。久しぶりなのに。まぁいいや。楽しんでください」


と送りました。
会ってもいないのに疲れた。
用事があってよかった。
今度から暇でも口実作って行かない。
友達の間でもあんな風に言わないですよこの歳になると。
呆れた。
だいたい初めから喧嘩腰なのが本当にカチンと来た。



最近そういうの多いんですよね。
久しぶりだからなんか変わったかな?と思ったらそんなことないってこと。

この間も(と言っても一年ぐらい前の話)久しぶりに再会した女友達がいたんだけど、20歳ぐらいの時と全然変わってなかった。

その子は、自分の好きなことやしたい事なら周りの気持ちや人間関係なんてお構い無しに、したいようにするみたいな感じ。

そのせいで人が離れたりしてるのに全然気づいてないんだなって。
変わってないってわかった瞬間僕も離れましたけど。


まぁ人ってそう簡単に変わらないですよね。
僕もすぐイラっとするところ直さないといけないなと思いつつ…。
って本当にただの愚痴だったでしょ?
せっかく読んでもらってるのに申し訳ない。

スポンサーリンク


当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。