KAKULOG

郭智博のブログ

超広角レンズ。

最近、出歩くときはいつも持ち歩いてる物があります。
Qyop 238°超広角レンズ。

これがなかなか面白くて、ついつい歩いてる時も被写体を探してしまいます。

風景とか撮る時に、画が狭いなぁって思ったりしてたんですよね。
そんな悩みをこれは一発で解消してくれました。
広角すぎて、油断してるとスマホを持ってる手が画に入っちゃいます。

箱開けてみるとこんな感じ。

巾着?もレンズカバーも付いてます。

出してみるとこんな感じ。

持ってみるとこんな感じ。

レンズの膨らみ具合が可愛い。
しっかりと重みがあって、ちゃっちい感じはありません。
レンズ構成は5群6枚。
レンズってちゃんとした物じゃないと透明度が低かったりするんですよね。

構図が上手いかどうかは別として(笑)こんな写真撮れます。

都庁周辺。

同じく新宿のLOVE。

意外に生で見たの初めてでした。

ケラレもちゃんとレンズにフィットさせれば発生しません。
とりあえず飽きるまで持ち歩こう。

レンズ付ける時はスマホのケースを外さなきゃいけないのが若干手間かな。

あーそうそう、最近このレンズで撮った写真をHDR(ハイダイナミックレンジ)にするのにハマっちゃってます。
こんな写真。

人物とかにはあまり向かないんですけどね。
煌びやかなネオン、撮りに行きたいな。

スポンサーリンク


当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。