KAKULOG

郭智博のブログ

西ノ島。

先日、海の近くにいたので潮の香りがずっとしてたんですけど、この寒さでこの匂いなんか懐かしいなぁと思ったんですよ。
どっかで味わったなこの感じと思って考えたら鳥取県の西ノ島だったんですよね。

もう16年前ですけど行ったの。
映画の撮影で2週間ぐらいだったかなぁ。
スタッフの皆さんと合宿所みたいなところで寝泊まりして。
懐かしいなー。

その時初めて肉眼で人工衛星観れたりして。
人工衛星って肉眼で見えるの知ってました?
星と同じぐらいの一定の速度で動いてるやつがそれです。

とにかく街の灯なんてないですから、夜になると真っ暗も真っ暗なんですよ。
そのお陰で星がめちゃくちゃ見えたんですけど。
綺麗だったなぁ。

あとその時初めて見たのは地震雲。
満月の夜空に一本だけ太い飛行機雲みたいなラインが横に入っててスタッフさんに「明日地震あるよ」とか言ってたら本当にあったんですよ。
震度6が鳥取で。
家と事務所から大量に着信残ってて、地震なんて全く感じなかったので何事かと思ったなぁ。

10月の海で泳がされたりとなかなかヘビィな撮影だったなぁ。
色々あったなぁ。

あと虫ね。
虫嫌だったなぁー。
緑が沢山ですから虫も沢山なんですよ。

まぁそれらが16年前っていうことに書きながらビックリしてるんですけど、そんなことを思い出した日でした。

スポンサーリンク


当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。