読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAKULOG

郭智博のブログ

自分から逃げてるとロクな事がないって話。

まぁタイトルの通りなんですけど…。
とりあえず自分に負け続けてる(自分から逃げてる)と人生にとって本当にプラスなことはない。
楽な道を選ぶのは簡単ですからね。
でもそれだと何も得られないし成長することが出来ないですよね。
苦労は若いうちに買ってでもしろって本当にその通りだと思いますよ。


「今日学校行くのダルいから休んじゃおう」とか「仕事行くの嫌だから休んじゃおう」とか、ダルいのわかるけど、そんな些細なことでも『自分に負けた』ってことだと思ってます。
本当に体調悪かったら休んでもいいと思う、思うっていうかそれは休んでちゃんと治してって思いますけど。
僕の仕事の事でもそうですよ、この役から逃げたくないとかありますよ。
柄にもなくなんかかっこいい言い方しちゃったけど。
たまにそんな場面あるんですよね。
ちゃんと向き合わないといけない時。
もちろん逃げませんけど。
この歳で逃げてたらね、やばいですから(笑)


逃げないって大変でシンドイですけど、その分成長できると思ってるんで簡単に『逃げる』という選択をする前にちょっと悩んでみてはいかがでしょうか。
ってなんかふと思ったことです。
たまにはいいんじゃない?こんな真面目な内容。

スポンサーリンク


当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。