KAKULOG

郭智博のブログ

追いかけられたい生き物なのか。

昨日のブログに頂いたコメント読んでて、やっぱり女性って追いかけられたい生き物なのか〜と思いました。

僕ね、草食系男子とか肉食系女子とか言う言葉嫌いなんですけど。
あえてその言葉を使うのであれば、最近は草食系男子が多いから、追いかけるしかなくなった女性も多いんじゃないかなって思ってるんですよ。
もちろん生まれつき『追いかける』のが好きな女性もいますけどね。

 
男がしっかり『男』してれば草食系男子って言葉が誕生しなかったわけですからね。
これも時代なんでしょうかね。
恋愛とか興味ないっていう若い男の子多いみたいですし。
時代なんでしょうねぇ。
時代って言葉で片付けるのも違うかなと思いますけど…。

 

さて昨日発表になりましたが、来年公開の『雌猫たち』っていう映画に出演させていただきます。
その関係でサンスポさんが取り上げてくださいました。
時間あったら読んでみてください。
すぐ読み終わります。

www.sanspo.com

申し訳ないですよ、演技派の美男子って…
両方当てはまってませんけど、サンスポさんありがとうございます。
この記事の中で白石監督がコメントくださってて嬉しいんですけど、起用の理由とか自分で読むの少し恥ずかしいというか目を伏せたくなるというか…。

以前、岩井俊二監督と取材を受けたことがあって
『郭さんは岩井作品にたくさん出演されてますけど、監督、それはどうしてですか?』って記者の人が監督に聞いたことがあったんですよ。
そんなこと今聞かないでよーー!!って思いました。
だって、もし「特に理由ないです。」とか言われたら凹むじゃないですか(笑)

 

白石監督は『凶悪』を観た瞬間からファンになってしまって、こんなにリアルな芝居を引き出す監督って一体どんな人なんだろうってすごく興味が出て。
いつかお会いしたいなぁと思っていたら、思っていたよりも早くお会いすることができて、しかも仕事まですることができて本当に嬉しかったです。
『日本で一番悪い奴ら』も面白かったしねぇ。

結局撮影は朝までかかっちゃったんですけど、もっと現場にいたかったぐらい終わりたくなかった。

 

本当に素晴らしい監督です。
白石監督の作品観たことない方は是非。

スポンサーリンク

 

当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。