読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAKULOG

郭智博のブログ

禁煙して1年経って。

禁煙して1年が経とうとしています。

あ、禁煙っていう気持ちでやってなかった。
いつまで吸わずにいられるか!でした。

禁煙って意気込むと吸いたくなる気がして(笑)
1年吸ってないわけですが、昔4年半やめていた私にはたかが1年なわけです。

そもそも4年半やめてたのにも関わらずなぜまた喫煙することになってしまったのかというと仕事でした。

普通、非喫煙者が撮影でタバコを吸わなきゃいけない場合、
向こうのご厚意で『ネオシーダー』という見た目がまんまタバコの医薬品にしてくれるのですが、
これがまずいまずい。
しかも煙の出方もタバコとは違うので嘘っぽい。

なので僕はいつもネオシーダーじゃなくて普通のタバコにしてもらいます。
多分これからもそうすると思います。

でも今はドラマの中では喫煙シーンとかほんと見なくなったので吸う役ってそんなに多くないですよ。
すぐクレームとかきますし、そんなことでクレームするのもどうかと思いますけど。時代ですね。

 

いや、こんな話がしたいんじゃなかった。

タバコ吸わなくなって変わったこと!
なんでしょうね、胸が軽くなったとかタバコの臭いがしなくていいとかですかね。
よく言う『ご飯が美味しく感じる』とか『太った』とかそういうのはないです。

今は電子タバコとかあるので吸いたくなったらそういうのにするでしょうね。
しかし電子タバコは手入れが大変面倒くさくて…
充電すら面倒くさくて結局やめてしまうんですけどね。

今でも吸いたい瞬間はやってきます。
それは珈琲飲んで一息ついた時。

お酒の場とかそういう時は吸いたくならないんですけど。

 

禁煙に必要なのは、
禁煙するぞ!と意気込まないことかな。

 

まぁ、今は吸えるところも少ないし、なにかと吸わない方が動きやすいですね。

 

スポンサーリンク

 

当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。