KAKULOG

郭智博のブログ

『ヘイトフルエイト』

監督はタランティーノ。

製作費は $44,000,000。

 

1時間半ぐらいまでは「どうしようか…」と思ったんですけど、それ以降は話がどんどん展開していきました。

 
終わってみれば、面白かったんですけど後味悪かったですね。

 

基本的に後味が悪い映画は嫌いじゃないんでいいんですけど。
あ、ダンサーインザダークだけは受け付けなかったんですけどね。

 

美術監督は岩井さんの映画でもお馴染みの種田陽平さんです。

 

ヘイトフルエイトはほぼワンシチュエーションですが、今までワンシチュエーションの作品で一番面白かったのはキサラギです。

あ、フォーンブースもワンシチュエーションになりますかね。

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。